• トップ
  • 活動レポート
  • イベントレポート
  • 10/3 木次線マップをつくろうワークショップをしました!

10/3 木次線マップをつくろうワークショップをしました!

松江市宍道公民館にて、木次線沿線をひとつの線で結ぶための共通マップ、題して「木次線マップ」をつくろうと、沿線4市町(松江市、雲南市、奥出雲町、庄原市)の行政、観光協会、JR木次鉄道部などが集まり、ワークショップを開きました。

ファシリテーターとして、本協議会のアドバイザーでもある、ローカルジャーナリストの田中輝美 さん。
ゲストスピーカーに、あしたの為のDesign より、本協議会ロゴの作成者でグラフィックデザイナーの安田陽子さんにお越しいただきました。

今回のWSで出された意見をもとに、今後、沿線活動団体などとの情報交換を交えて、今までになかったマップをつくる予定です。

完成までお楽しみに!

 

愛されて80周年