80周年について

  • トップ
  • 80周年について
  • 木次線応援団
  • JR木次線通学生木次地区連絡協議会

JR木次線通学生木次地区連絡協議会

〇JR木次線通学生木次地区連絡協議会とは・・・
木次中学校を卒業生して、松江や出雲、大東、奥出雲などに進学した生徒・保護者、少年補導委員が会員となって組織した団体(平成14年5月設立)
生徒たちが日ごろから利用する木次線のマナー向上を主たる目的に活動を続けています。
活動紹介 ・6月:列車内マナーアップ研修(一日警察官・車掌体験)
・9月:列車内ボランティア活動(車内、駅舎周辺清掃)
・3月:JR木次線利用通学生 進学予定生徒の会
※目的 一日警察官(男子生徒)、一日車掌(女子生徒)になり、日頃の自分たちのマナーを視点を変えて体験する

愛されて80周年