80周年について

  • トップ
  • 80周年について
  • 木次線応援団
  • 加茂中駅活性化対策協議会

加茂中駅活性化対策協議会

加茂中駅活性化対策協議会は、加茂中駅駅舎の管理及び切符・定期の販売を行っています。

本年(平成29年)6月1日からは、新たに2名の駅員体制で業務を行っています。

また、本年は「木次線全線開通80周年」の年でもあるため、駅舎内の装飾あるいは、秋(10月)には加茂まちづくり協議会主催の記念イベントを計画しています。

これを機会に、多くの皆さんが加茂中駅を利用あるいは、立ち寄っていただけるような駅になればよいと考えています。

廣野さん

 

          廣野さん
            杉原さん

木次線へのメッセージ【加茂中駅からのメッセージ】

駅は加茂町に来られる方々の玄関口であり、地元の顔であると認識しています。
駅が賑わえば町の活性化に繋がるという信念のもと、「親切・丁寧」、そして爽やかな応対に努めることはもとより、地元自治体の皆様の協力により清潔感のある「きれいな駅舎」作り等に努めていきます。
鉄道をご利用されるお客様をはじめ、多くの方々から「何回でも行ってみたい」と思われる駅を目指し、多くの方々から満足して頂けるための駅の賑わい創出に努めてまいります。

 

 

 

愛されて80周年