80周年について

  • トップ
  • 80周年について
  • 木次線応援団
  • 木次線が眺められるカフェ

木次線が眺められるカフェ

倉田カフェ

雲南市木次町寺領にある『倉田カフェ(日登駅から徒歩5分)』は、木次線沿線にあるカフェスタイルのお店。

店内の大きな窓から田園風景を走る木次線を眺められるカフェとして、観光客や子供たちに人気です。

トロッコ列車『奥出雲おろち号』が通るときには、手を振っていただいています。

地元食材を使った料理に、木次線を眺めながら ゆっくりとカフェタイムはいかがでしょうか?

木次線へのメッセージ

これからも地元のお客さん、観光のお客さん、みんなの木次線として、 次の百年を刻んでいって欲しいと思います!

木次線には雲南の魅力が詰まっています!!

『倉田カフェ』ホームページ

愛されて80周年