10月8日 列車乗車&ウォーキング 木次駅発!

10月8日 列車乗車&ウォーキング 木次駅発!

 

面影のせた木次線 ♪ ~  いにしえ残る日登駅へ! レッツゴー!!

簸上鉄道として開業した木次線は10月11日で100周年を迎えることとなりました。昭和の時代を知る私たちの世代は、木次線と共に歩んだと言っても過言ではありません。通勤・通学はもとより、林業が盛んな時代の材木輸送を担ったSLの汽笛と力強い牽引力が今脳裏に甦って来ます。

ウォーキング協会は、「JR木次線開業100周年記念式典・イベント」の特別企画として、第3弾「乗って守ろう木次線ウォーク」を企画しました。木次駅から日登駅までの約4キロを歩き、日登駅から列車で木次駅に戻る計画です。日登駅は昔の駅舎の名残がプンプン香るレトロな駅。今演歌「日登駅」もヒットしています。日登駅出発11:20分。運賃190円をご持参下さい

木次駅に戻ると、各開業100周年イベントをお楽しみ下さい。皆様、お誘い合わせご参加ください。お待ちしてま~す。           

と き  

10月8日(土) 午前 9時15分 集合 チェリヴァホール駐車場
コース  

木次駅前広場➔洞光寺下➔木村医院横➔JR木次線沿線➔木次神社(トロッコ列車見送り)➔(主)安来木次線➔日登駅 (約4㎞)

参加料 

一般の方は200円(1日傷害保険料等)をご持参ください。

その他

基本的には雨天決行とします。雨・暑さ対策と水筒等を準備のうえお出掛け下さい

 

 

イベントチラシダウンロードはコチラ

イベントチラシ(PDF)

 トップページへ戻る