利用促進助成事業

利用促進助成事業

木次線沿線自治体等で組織する木次線利活用推進協議会では、
○保・幼・小・中・高校の児童生徒等を対象とした子どもの遠足助成(遠足等で列車利用した際の運賃助成)
○普通列車を利用して行う貸切企画列車や団体旅行、研修利用等を対象とした大人の遠足助成(運賃助成)
○木次線の利用者増を目的に行うイベントや地域イベントとのコラボに要したイベント経費の助成
等を行っています。

子どもの遠足助成 木次線沿線の高等学校、中学校、小学校、幼稚園、保育所、認定こども園の先生・生徒・児童・園児の皆さんが、木次線を利用して実施する遠足など学校行事等について、列車利用に係る乗車費用(運賃)の一部を助成します。
大人の遠足助成 木次線沿線の住民組織や活動団体が、JR木次線の普通列車を利用して行う貸切企画列車や団体旅行、研修利用等に要した乗車費用(運賃)の一部を助成します。 ※平成31年度から実証事業費助成金のメニューとして新設しました。
イベント支援助成 木次線沿線の住民組織や活動団体が、JR木次線の利用者増を目的に行うイベントや、地域イベントとコラボすることで利用者の増加が見込まれるものについて、その経費の一部を助成します。

愛されて80周年