木次線に乗ろう

  • トップ
  • 木次線に乗ろう
  • 沿線の駅
  • 出雲三成(いずもみなり)

出雲三成(いずもみなり)

出雲三成駅(いずもみなりえき)は、島根県仁多郡奥出雲町三成にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)木次線の駅。
駅舎は国道314号沿いにあり、地元奥出雲町の物産販売所「仁多特産市」と奥出雲観光文化協会毎日 8時30分~17時15分)が併設されています。

 

仁多特産市

   JR出雲三成駅にある仁多特産市では、安心安全な農産物をはじめ、農産加工品や地元名所にちなんだお土産を数多く販売しております。仁多米、もち、野菜、豆腐、こんにゃく、山菜、きのこ、などを農家の皆さんが持ちよります。(奥出雲ごこちより)

〇 奥出雲町の観光案内は、奥出雲ごこち 

 

出雲神話看板での命名 「大国主命(おおくにぬしのみこと)」

 

 三成をふくむこの辺りを古代には三澤郷(みざわのさと)といいました。昔、大国主命がこの地におられましたが、御子の阿遅須伎髙日子命(あじすきたかひこのみこと)は大きくなっても泣いてばかりいましたので、島巡りなどして慰められましたが、泣きやみませんでした。そこで命が神に祈られたところ泣きやんで、立派な御子になられたということです。

 

周辺スポット

愛されて80周年