利用促進助成事業

  • トップ
  • 利用促進助成事業
  • 大人の遠足助成

大人の遠足助成

木次線利用促進実証事業費助成金(団体利用促進)

木次線沿線の住民組織や活動団体が、JR木次線の普通列車を利用して行う貸切企画列車や団体旅行、研修利用等に要した乗車費用(運賃)の一部を助成します。
※平成31年度から実証事業費助成金のメニューとして新設しました。

募集及び事業実施期間

平成31年4月~令和2年2月 ※予算が無くなり次第終了します。

助成額

1申請につき50,000円以内
※条件は次のとおりです。
①10名以上の団体利用
②JR木次線を利用区間に含む、
③普通列車が対象(トロッコ列車不可)
④交付額は購入金額の1/2以内、
⑤1人につき片道あたり500円以内
⑥他の助成や割引制度との併用は不可 など
※助成回数は、1申請につき1回とします。
※1団体が、複数申請されるのは構いません。
※予算の範囲内での助成となりますので、お早めにご活用ください。

助成の流れ

申請団体(住民団体等) ⇒ 申請書提出→決定(協議会) ⇒ 事業実施(住民団体等) ⇒ 報告書提出(協議会) ⇒ 助成金支払い

書式ダウンロード

木次線利用促進実証事業費助成金交付要綱 PDF   
木次線利用促進実証事業費助成金手引き PDF  
様式第1号 交付申請書 PDF WORD
様式第1-1事業計画書 PDF WORD
様式第1-2収支予算書 PDF WORD
様式第3号 変更交付申請書 PDF WORD
様式第4号 実績報告書 PDF WORD
様式第4-1事業報告書 PDF WORD
様式第4-2収支決算書 PDF WORD
様式第6号 助成金請求書 PDF WORD
様式第7号 概算払申請書 PDF WORD

その他

助成制度について、詳しくは最寄りの申請先(木次線沿線自治体)までお問い合わせください。

問合わせ先

木次線利活用推進協議会事務局(奥出雲町地域づくり推進課)
TEL:0854-54-2524、FAX:0854-54-0052

愛されて80周年